読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wood Egg でお好み焼きを作ろう!

WoodEggって何?

広島県広島市にあるこの建物。実はかの有名なオタフクソースの会社がやっている、お好み焼きのお好み焼きによるお好み焼きのための建物です♪

f:id:tasmaniandevillaketekapo:20170501215427j:imagef:id:tasmaniandevillaketekapo:20170501215437j:image

一回1000円で広島お好み焼きの焼き方を学びます。

お好み焼きを焼いて、その場で食べて、鉄板の片付けをして、しかもお土産をもらって帰る。

結構なプレイバリューなんです、コレが!!

f:id:tasmaniandevillaketekapo:20170501214554j:imagef:id:tasmaniandevillaketekapo:20170501214615j:image

"おこのみち" という通路にお好み焼きの問題があるので、時間があれば挑戦してみてください。

答えは下側をひっくり返すとある、、、はずなんだけど何故かヒントのみ。なんでだろう🙄

 

f:id:tasmaniandevillaketekapo:20170501214635j:image

さて、お好み焼き作り開始!
今回は24人ほどの方たちと一緒にがんばります。
広島お好み焼きって意外に家では作らないから知らないことが多い。

例えば、鉄板の上は高温なところと低温なところがあり、それらをうまく使うことなんて知りもしなかった。

f:id:tasmaniandevillaketekapo:20170501214645j:image

まずは生地をオタマですくって中心から薄く伸ばしながら丸く20センチほどにします。

次にキャベツを片手一掴み。ふわっと乗せたら中心を高くします。

その上に天かす、もやしを乗せ、ダシ粉を振りかけます。

そして、バラ肉を三枚、縦に並べて〜、高温部分に持っていって、ひっくり返す!!

そして低温に戻します。

f:id:tasmaniandevillaketekapo:20170501214710j:imagef:id:tasmaniandevillaketekapo:20170501214735j:image

皆さんも真剣です。

 

次は麺。

高温で麺をほぐします。

終わったら麺を今作ったお好み焼きより大きめに円にします。出来たらその上にお好み焼きを載せる。

さあ、コレが最期。卵を高温部に落とし、ヘラで黄身にぐさっとしたら少し広げ、半熟のうちにお好み焼きをドッカンとのせ、ヘラで押さえつけ出来上がり!!

f:id:tasmaniandevillaketekapo:20170501214748j:imagef:id:tasmaniandevillaketekapo:20170501214806j:image

出来上がったら、ソースが8種類以上から選べ、2種類のマヨネーズや辛味ソースなど、各自好きなソースをかけます。

f:id:tasmaniandevillaketekapo:20170501214815j:imagef:id:tasmaniandevillaketekapo:20170501214825j:image

 

人生初の広島お好み焼き作り体験。驚きと美味しさの連続で大満足でした!!