読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーキングホリデー 海外も初めて 必要なものって?

僕は3年前に初めてワーキングホリデーで海外(オーストラリア)へ行きました。

でも何もかもが意味不明で、まず何から始めるのか?行く前に何が必要なのか?何をしたらいいのか?と思いました。

だから僕なりにちょっと紹介してみます。

 

 

①ワーホリって?を知ってみる

 

まずはインターネットでワーキングホリデー(ワーホリ)で取りあえずは検索してみる。

色んなサイトをまずは探して見てみる!

するといくつかワーホリや語学留学をサポートする代理店(エージェント)がいくつか見つかるので、サイト内を見てみる。すると情報がいっぱい溢れていてさらにどうしていいのか分からなくなります(笑)

僕の場合はいくつかのエージェントのサイトを見比べてこんな感じかな?と感覚的に受け取っておきました(だって細部まで見たってよくわからんのだもん)

 

エージェントに行ってみよう

 

ネットでいろいろ探してても何かようわからんって感じになるので、直接誰かに会って話を聞くと理解がグッと深まりますよ。

各代理店(エージェント)で相談窓口があるので自分で調べていくといいと思います。

行く前にメールでのやり取りもできるので安心です。

時間があればワーホリにきている人たちのブログを見てみるのもひとつかも。すこしワーホリってどんな感じ?っていう雰囲気が感じ取れるかも?

 

②ワーホリ計画をする前に

 

さてワーホリに実際に行く前に、重要なことが!

・パスポートの申請 

 パスポートないと出国できません!

・メールアドレス(e-mail address)を作成

 これ絶対!飛行機のオンライン予約はもちろん、海外へ行ってからの銀行口座時、携帯購入、宿泊予約などなど連絡ツールが必要になるので計画前にメールアドレスを作っておきましょう。

 

・クレジットカード作成

 飛行機のオンライン予約時に必要宿です(泊予約など事前予約の際に必要なときもあります)。お金を持っていく手段のひとつ。日本の各銀行窓口で作成できます。

 

・銀行口座の金額の確認 

 まずは自身の銀行口座にいくらあるのか?を確認してください。国ごとに違いはありますが、ワーホリのビザを申請する際には一定額が必要になります。

 

☆出発日を決める

 ビザの申請から発行まで2か月以上かかるので、出発日を決めると計画しやすいですよ(ある程度の余裕をもって)。

 僕の場合は、日本からニュージーランドに来るときに、当時お金がなかったので日本で働いて半年かけてお金を貯めました。そして、並行してワーホリビザの申請に必要な書類を用意するのに1か月、申請してからビザがおりるまで1か月と待ちました。

 

③出発前準備

☆ワーキングホリデービザの申請をする(Apply)

 基本的に英語で申請します。指定の申請書類(Application)に記入するのですが、最近はオンラインで申請が可能になってきました。

個人で申請される方もいます(書類記載の不備があって申請自体が出来ないケースがあると聞いたこともあるので注意!)。個人でされるなら留学やワーホリのエージェントのサイト内に各国のワーホリの書類記入例などが記載されているので参考にするといいと思います。

に頼むこともあります

・海外旅行保険への加入 日本にいる間に入ります。外国では入ることが出来ません

・飛行機の予約 インターネットにて予約します

・国際免許証を作成 もし現地で車やバイクに乗るなら必要です

注*海外転出届の提出 出しても出さなくてもOK

・語学学校の入校手続き 行くならエージェントを通すのもありです

・その他書類関係の有無確認 年金や健康保険、生命保険金などの支払いや見直しが必要になります

④持っていくものを用意 色々不安になりますが、荷物少なめがおススメ

・荷物入れ 語学留学など一か所長期滞在ならスーツケース、旅をしたいならバックパックがおススメ

・衣服 南半球は日本と四季が真逆なので注意

・サングラス オーストラリアやニュージーランドはまぶしいです

・サンクリーム 現地でも買えますが日本での購入をするといいかも

・衛生用品 歯ブラシやひげ剃りなどなど、ですが現地でも購入可です

・電子機器 スマホ、タブレット、パソコン用途に合わせて持っていきます